:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語の発音学習サイトEnglishCentralイングリッシュセントラル)は、米国のAlan Schwartz氏が創業したEnglishCentral, Inc.の日本法人である株式会社EnglishCentralが提供する、有料英会話サービスです。

株式会社EnglishCentral 
EnglishCentral

どんな仕組みかと言うと、サイトにある有名人のスピーチをビデオで観ながら、そのスピーチを真似て発音をすると、発音や文法に基づきスコア付けをする独自開発の音声認識技術を用いて、その発音を採点するというサービスです。LとRの区別など、間違いやすい発音の違いを指摘し、正しい発音になるよう絵で解説するなど、細かい配慮がなされています。

サイトの登録は無料、月額月額1980円で、様々なサイト内のコンテンツを利用出来ます。ただ、Skypeを活用した低価格のマンツーマン英会話が普及してくる中では、この値段で利用者を獲得するのは苦しいですね。
以下は、EnglishCentralイングリッシュセントラル)の2010年10月20日のプレスリリースからの抜粋です。

 イングリッシュセントラルは、自分の趣味や学習ゴールに合わせてオススメのビデオや最新のビデオを自由に選択し、マイクに向かってオウム返しした英語の録音を聞いたり、自動音声認識による発音のフィードバックを受けたりして、まるでYouTubeやゲーム感覚でビデオを「見て」「学んで」「発話する」ことが出来る画期的なオンライン英語学習サービスです。
 今秋リニューアルされるサイトでも引き続きフレーズの繰り返しやスロー再生などを備え英語学習に最適なビデオプレイヤー、音声の録音、フィードバック機能など無料で利用出来るほか、学習ゴールや閲覧したビデオに関連する語彙学習や、蓄積された録音音声を分析して苦手な発音を指摘し、ビデオを使って楽しみながら練習できる発音練習機能も月々数百円から利用出来るようになります。


そう、料金体系が、無料の「基本」と、月々980円、または半年で3,980円の「プレミアム」の2本立てになっています。
プレミアムには、苦手な発音の診断や音ごとの集中発音練習セッションなどの機能を使えるそうですが、注目したいのは、学習状況の統合管理という機能かもしれません。何をどれだけ勉強したのか、その結果はどうだったのか把握出来れば、効果的な学習が可能になります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/100-acbb0160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。