:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月3日付のブログ「韓国でも英検」で、2012年まで韓国独自に英語能力を測るための試験を作ろうとする動きがあると取り上げました。

オンライン版の新聞Korea Timesの記事は、その韓国独自の英語能力試験が、2013年から、TOEFLTOEICに代わって大学入学における選考材料に使われるよう、国が働きかけをしていると取り上げていました。

The Korea Times
State English Tests to Be Used in 2012

韓国の英語能力試験は、小学生向けの第1レベル、高校卒業者向けの第2レベル、大人向けの第3レベルから成ります。

韓国の英語能力試験の第2レベルが、大学入学における選考材料に使われるようになると、将来は、College Scholastic Ability Test (CSAT大学修学能力試験)から英語の試験が除外される予定だそうです。大学に進学したい学生は、英語能力試験を受験、一定のスコアに達すると合格となり、スコアアップのため何度も英語能力試験を受験する必要が無くなる仕組みが、導入される計画です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/104-95a82fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。