:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年1月17日付のブログ「韓国でも英検(2)」で、韓国独自の英語能力試験が、2013年から、TOEFLTOEICに代わって大学入学における選考材料に使われる動きがあると取り上げました。

The Korea Times
TOEFL Web Site in Korean Established 

その動きに呼応して、TOEFLを運営する Education Testing Service (ETS)が、TOEFLのホームページを韓国語対応したと、オンライン版の新聞Korea Timesの記事が報じていました。

TOEFL logo
TOEFL

ETSにとって、韓国人受験生は重要な顧客であり、2009年には12.5万人がTOEFLのテストを受けています。韓国人での英語学習熱は、小学生に広がっており、英語を理解出来ないその親のため、韓国語対応のTOEFLのページは必要でしょう。さて、次にETSが対応する言語は、もしかして中国語対応という順番になりかも知れません。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/126-5391df12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。