:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日新聞によると、文部科学省は、大学生を海外派遣するショートビジット短期滞在)制度を来年度から始めるそうです。「お試し留学」で外国の魅力を感じてもらい、本格的な留学への呼び水にする狙いだそうです。

毎日新聞
<お試し留学>「内向き学生」後押し 初年度7000人派遣

現行の1年以上の留学制度には、定員の3倍程度しか応募が無く、まずは2週間から3カ月間の滞在を募集する。他国の大学と交流プログラムを持ち、短期滞在にも単位認定する大学の学部生を対象に、1カ月当たり8万円の滞在費と片道の航空運賃8万円を上限に支給する。
ほかにも、日中韓などの大学間で授業の単位互換や共同学位授与を進める「キャンパス・アジア構想」(来年度概算要求約20億円)などで交流を図る。


留学に消極的といわれる大学生の内向き志向に、一石を投じる試みだそうですが、大学生が内向きになるべくしてなった、保守的な学校教育の内容を変えることの方が、こんなことにお金を使うより、よっぽど重要だと思います。この予算、事業仕分けで廃止した方がいいのでは?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/289-d54aec11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。