:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bloombergの記事では、アサヒビールが開始した新制度グローバル・チャレンジャーズ・プログラムを紹介しています。このプログラムは、研修生10人を米国や中国、オーストラリアなど海外拠点のある7カ国に送り込み、言葉や文化、商慣習を1年で習得するというものです。

Bloomberg
アサヒ米中「使節団」、楽天食堂メニューは英語-「ガラパゴス化」を危惧

今春の就任直後に全管理職に英語検定試験TOEICを受験させた泉谷社長は「いつまでも東京のアサヒでは生きていけない。グローバル化へ社内にインパクトを与えたい」と新制度の狙いを話した。海外売上高比率は2015年までに現状の4倍超の20%以上に上げる計画で、その際に必要な語学力を含む資質を社員に身につけさせる。


アサヒビール
アサヒビール

アサヒビールは、8月26日に、オーストラリア子会社を通じて、同国飲料市場2位のP&N BEVERAGES AUSTRALIA PTY LTDを買収すると発表したばかりでした。

アサヒビールに今後入社して海外で仕事するには、予め相当高い語学力がないと、就職機会すら貰えないかもしれませんね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/298-03fa6ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。