:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンツーマン英会話学校を運営する株式会社GABAが、「自己投資に関する調査」を発表しました。モバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により、調査期間は、2010年9月3日~9月6日の4日間において実施したそうです。調査対象は、会社員の20歳~49歳の男女1,000名を対象に集計しています。


この調査結果で、注目したい質問とその回答は、以下の4つです。

1.「会社の公用語が英語になる可能性を感じるか?」
「非常に感じる」2.6%
「やや感じる」9.1%
「あまり感じない」28.7%
「全く感じない」59.2%
「すでに公用語が英語」0.4%

2. 「会社の公用語が英語になった場合の対応」
「勉強をする」74.2%、
「勉強をしない」25.8%
なお。「勉強をする」と回答した742名の内、『お金を払ってでも勉強する』が95.1%、『お金を払わず勉強する』が4.9%。

3.「会社の公用語が英語になった場合の勉強種類」
「英会話スクールに通う」45.0%
「英会話教材を購入して勉強する」27.8%
「テレビの英会話番組で勉強する」20.0%
「転職を検討する」19.1%
「ニンテンドーDSなどゲーム機を使って勉強する」18.2%

4.「会社の公用語が英語になったら?」
「英会話スクールに通う」45.0%
「転職を検討する」19.1%


最初の質問の回答ですが、「すでに公用語が英語」と回答した人が全体の0.4%もいるのですね。更に「非常に感じる」と回答した人2.6%を足せば、3.0%程度の日本の会社は、英語を公用語化するのかも、知れません。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/10/23(火) 18:55:48 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/326-6eed5392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。