:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日新聞によると、ユニクロを運営する株式会社ファーストリテイリングが、海外の自社店舗で、大学生が就業体験するインターンシップを今冬から始めるそうです。今夏、日本国内の本社や店舗などで実施したインターンシップの参加者約300人から成績優秀者を選抜し、大学3年生約20人を対象に、ニューヨークとパリ、上海の店舗で1週間程度、販売実習などを行うそうです。

毎日新聞
ユニクロ 学生に海外就業体験 20人選考、今冬から

ユニクロ
株式会社ファーストリテイリング

渡航費用や滞在費は会社が負担する。20人はすでに国内のインターンシップを10日間経験済みで、日当は会社側が払った。同社は12年3月から社内の公用語を英語にし、人事・報酬制度を世界で統一する方針で、グローバル化に対応できる人材確保を急いでいる。同社採用担当は「海外の実体験を経て、納得して入社することが個人と会社の成長につながる」としている。


つまり、大学生3年生の夏のインターンシップの時期には、ある程度の英語力がないと、この幹部候補とも言える20名には入れないも言えます。

さて、ユニクロ入社のハードル、高くなりましたか?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/329-3b01488b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。