:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
philstar.comの記事によると、Hanoiのフィリピン大使館は、観光資源として位置付けているESL(English as a Second Language、第二言語としての英語)を勉強するための教育機関を、ベトナムに売り込むため、2009年末にイベント“study in the Philippines”をHo Chi Minh Cityで開催するそうです。このイベントを共催するのは、フィリピン大使館傘下のPhilippine Trade and Investment Centerです。

philstar.com
RP offers language training for Vietnamese

フィリピン大使館の大使Laura del Rosario氏は、この新しいサービスによる交易拡大に大きな期待をかけています。

“Vietnam was closed to the language of the global economy (English) during the Cold War. When Vietnam decided to open up itself, it found itself unable to provide the needed human resources to take care of the growing economy and the expanding investments. The Philippines is a good choice because it is cheaper than other countries in the region, and the way of life in the Philippines is also somewhat similar to that in Vietnam.”


ベトナム人がフィリピンで勉強するという動きは、例えばアジアでトップクラスのMBAスクールであるAsian Institute of Management(AIM)で修士号を取得するなど、増えているようです。

Asian Institute of Management 
Asian Institute of Management

フィリピン大使館は、2009年2月Ho Chi Minh Cityで開催されたInternational Education and Career Expo (IECE)に、以下のフィリピンの大学を招き、フィリピンの展示ブースに参加し、4月にはベトナム政府関係者向けのフィリピンの大学ツアーを実施したそうです。

Miriam College 
Miriam College

Enderun Colleges 
Enderun Colleges

Angeles University Foundation 


Angeles University Foundation

St. Paul’s University 
St. Paul’s University

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/35-ddf2b3fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。