:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月27日付のブログ「台湾、韓国、日本のTOEICスコア比較」では、2008年Test of English for International Communication(TOEIC)の国別スコアを取り上げました。このTOEICの国別スコアって、日本では入手出来ないので、他の情報を探すしかないようです。

しかし、台湾のCentral News Agencyの記事では、台湾においてTOEICを実施しているChun Shin Ltdが、2009年における台湾の平均スコアが539点(世界平均より27点低い)であり、アジア圏では日本を上回る6位になったと発表したそうです。

Central News Agency
Taiwan makes slow progress in English proficiency test

TOEIC
Educational Testing Service Taiwan

TOEICの国別スコアに関する情報が少ないので、以下に、Chun Shin LtdのBenjamin Wang氏のコメントを引用しておきます。

"According to our research, China's social elites have made remarkable progress in English language ability in recent years. Local professionals intending to pursue a career in China should not ignore this trend."
"One encouraging finding was that the average score of local test takers aged under 20 was 14 points higher than the world average for this age group, indicating that the government's efforts to promote English education is gradually paying off."

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/377-521f68cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。