:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NDTVの記事によると、1919年創業、米国を拠点とするNPO法人Institute of International Education(IIE)が、米国のBureau of Education and Cultural Affairsから助成金を受けて「Open Doors」という調査結果を発表したそうです

NDTV
Indians form 2nd largest group of international students in US

Institute of International Education, Inc.
Institute of International Education, Inc.

この有料調査レポート「Open Doors」で注目したいのでは、「Open Doors Fast Facts for 2010」において明らかにされた、米国で学ぶ留学生数が増え続けていること、そして国別留学生数では、2008~2009年期、第1位の中国(127,628人)、第2位のインド(104,897人)の存在感が増しているのに対して、日本は第6位の24,842人、しかも前同期比で15.1%減少していることです。

上位25ヶ国の内、日本は留学生数の減少率で、トップになっています。また、韓国(2008年人口48,333,000人)、台湾(2009年人口23,063,027人)の留学生数と日本の留学生数を、ざっくり人口比で比べても、この状況は酷いです。

INTERNATIONAL STUDENT TRENDS

TOP PLACES OF ORIGIN
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/384-29fa3077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。