:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ilam 
International Language Academy Manila(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・マニラ)

<学校>
フィリピンのマニラのオフィス街で、短期集中で英会話を特訓したい、フィリピン初心者、英語に自信のない方向けの学校を紹介します。

International Language Academy Manila(ILAM、インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・マニラ)は、マニラ首都圏のMakati City(マカティ市)のオフィス街の近くにある民間の英語学校です。日本の留学斡旋会社である株式会社グローバルエデュケーションもその設立に参画しているそうです。

どんな人向き?フィリピンに初めて留学する人
自らの英会話で、留学手続きが出来ない人
授業形態不明
授業内容不明
良い所日本の代理店があるため、日本語で申し込みが可能
ロケーションが良い(日本の食料品店などが近くにある)
悪い所都心部の学校なので料金は割高
料金は、代理店経由でしか記載されていない


ILAM 002
(ILAMが入居するビルの外観です。)

ILAM 001
(ILAMの入り口です。)


<場所>
ILAMは、フィリピンの首都マニラのマニラ市のオフィス街のあるMakati(マカティ)の近くにあります。

最寄り駅は、MRT3号線のAyala Station(アヤラ駅)であり、駅下の通りからタクシーを拾えば、20分ぐらいでAmerican Institue for English Proficienyに到着します。(下の路線図では、青色の線の「Ayala」という駅です。)

Manila MRT&LRT

MRT(Ayala) 001
(MRT3号線のAyala Station(アヤラ駅)の出口)

ILAMの場所は、Googleの地図を参考にして下さい。緑色の矢印の箇所が、ILAMです。


大きな地図で見る

Ayala Station(アヤラ駅)については、サイトManila Metro Graphyに詳しく書かれています。

Manila Metro Graphy
Ayala Station(アヤラ駅)


<ESL>
ILAMのホームページで授業料などは記載されていません。前述の株式会社グローバルエデュケーションのホームページから、授業料などを、以下に引用します。

[諸費用]
入学金 10,000 円
送金手数料 7,000 円

[授業料]
     
-1日2時間コース
2週間:28,080 円
3週間:37,650 円
4週間:45,000 円

-1日3時間コース
2週間:41,400 円
3週間:55,200 円
4週間:61,400 円

-1日4時間コース
2週間:54,520 円
3週間:2,900 円
4週間:80,000 円

-1日6時間コース
2週間:78,600 円
3週間:106,920 円
4週間:115,000 円

-TOEIC対策コース(2週間又は4週間)
60,000 円 / 40時間

-マンツーマンコース
1,600 円 / 1時間


代理店経由の料金なので、かなり割高です。自らの力で、留学手続きが出来ない人には無難かもしれません

連絡方法は、電子メールが一番いいでしょう。以下のリンクから、ILAMのホームぺージに飛ぶと、電子メールのアドレスが記載されています。

ilam
International Language Academy Manila(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・マニラ)

ILAMに直接連絡しなくても、株式会社グローバルエデュケーションが、ILAMの代理店になっており、日本語100%で留学手続きが出来るそうです。英語での手続きに不安のある方は、株式会社グローバルエデュケーションに連絡された方がいいでしょう。 以下のリンクから、株式会社グローバルエデュケーションのホームぺージに行き、授業料などを確認出来ます。

株式会社グローバルエデュケーション
株式会社グローバルエデュケーション

なお、ILAMは、留学者に対して、ILAMが入居するビルにあるCreekside Amorsolo Hotelを、短期宿泊施設として紹介しています。シングルルーム1泊で1968ペソです。

Creekside Amorsolo Hotel 
Creekside Amorsolo Hotel

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/408-cb6176fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。