:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
University World Newsの記事によると、台湾のMa Ying-Jeou首相は、1月10日、台北に開催されたCommonwealth Economic Forumにおいて、留学生を集めるために、台湾の大学の授業を英語化する考えを示したそうです。

University World News
TAIWAN: Bid to attract more overseas students

Universities already employing English-speaking lecturers "may soon offer curricula taught fully in English", Ma said. "I have been told, on more than one occasion by officials from Southeast Asian countries, that if universities in Taiwan provide more programmes taught in English, the country will be very attractive to their high school students."


Ma Ying-Jeou首相は、台湾は、主に中国語を話す国から、160,000人の留学生を受け入れるポテンシャルがあると考えているそうです。英語化は、競合する中国北京、シンガポール、香港への対抗策です。

このような発言の背景にあるのは、小子化に伴う学生数の減少により、2021年までに台湾国内の164大学の28%が閉鎖されるという予測があるからです。

座して死を待つより、変化による生き残りを模索しているのは、日本の大学だけではないようです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/468-d3d909c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。