:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月18日、渋谷にある株式会社レアジョブの本社で開催されたフィリピン英語留学フェア2012に行ってきました。

Philfair03

多くの英会話学校が参加しており、効率良く、学校に関する情報収集が出来る良い機会ですね。

Philfair02

Philfair01

フィリピン全土に700校の英語学校が有るそうです。その中でフィリピン英語留学フェアに出展してきた学校の多くが、常駐日本人スタッフを抱えており、現地で生活不安は払拭されています。値段も大差無くなってきてます。そうなると、関心は、講師の質や的を得たプログラムの有無に移ります。

多くの講師を抱える大規模校には、講師の育成と管理プログラムがあります。人の集まる大規模校は、同時に学習施設や寮への設備投資も出来るので、やはり大きな学校は魅力的ですね。なお、韓国系の学校は、OPI試験へ対応したプログラムを提供しています。OPI試験は、日本ではまだ認知度が低いですが、日本でも5年後には、TOEICのスコアより重要になるかもしれません。

セブ島の学校LIFECEBUの社長さんと話す機会がありました。韓国の企業では、TOEICの点数が高いが英語を喋ることの出来ない人は、淘汰されているそうです。仕事の現場で、使えない英語は意味がない、現実は厳しいです。韓国人の海外での活躍は、そういう厳しい環境の中で培われているのでしょう。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/529-e30b1f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。