:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Inter-Cultural Language School 

<学校>
マレーシアのクアラルンプールで、英語を勉強したい人向けの学校を紹介します。

1990年設立のInter-Cultural Language School(ICLSインターカルチャラル・ランゲージ・スクール)は、マレーシアの首都クアラルンプールでKuala Lumpur(クアラルンプール)校、Subang(スバン)校、Damansara(ダマンサラ)校を運営しています。日本人が経営しているそうです。スタッフにも日本人がいますので、その点は心強いですね。

ICLS学校受付前入り口
(学校の入り口と受付の様子です。)

ICLSグループレッスンの様子
(グループレッスンの様子です。)

またICLSは、英語だけでなく、日本語、中国語、韓国語、マレー語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語の各種コースを取り揃えています。日本語のコースは、マレーシアで最も大きいそうです。



<場所>
ICLSクアラルンプール校は、首都クアラルンプールのデパート街であるJalan Bukit Bintang(ブキッ・ビンタン)にあるKL Plaza内に有ります。

クアラ・ルンプールの中心部には、公共交通システムとしてLRT(ライト・レール・トランジット・システム)やKL Monorail(KLモノレール)があり、私も仕事で行く際には利用しています。 ICLSクアラルンプール校の最寄り駅は、Bukit Bintang(ブキッ・ビンタン)駅です。

ICLSのクアラルンプール校の場所は、Googleの地図を参考にして下さい。Aの箇所に有ります。

Map of Inter-Cultural Language School



<ESL>
授業料やスケジュールについては、ホームページに掲載されていません。連絡方法は、電子メールが一番いいでしょう。以下のリンクから、Inter-Cultural Language Schoolのホームぺージに飛ぶと、電子メールのアドレスが記載されています。

Inter-Cultural Language School 
Inter-Cultural Language School



<その他>
ICLSは、クアラルンプールに滞在する間、クアラルンプール校から徒歩30分程の場所にあるシェアハウスを紹介してくれます。シェアハウスとは、 3ベッドルームのマンションの一室を、他の学生と共有する方法です。 他の語学学校や、大学等に通う学生とも交流できるというメリットもあります。費用は、1ヵ月当たり650~900リンギットぐらいです。

数日から数週間のみの受講生向けには、法人契約しているホテルやホームステイを紹介してもらえます。 こちらは、シェアハウスに比べると、費用がかかります。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/73-e56052be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。