:::English Ninja:::フィリピンに英会話留学する前に

「フィリピンに英会話留学する前に」は、とにかく少ない予算で、フィリピンの英会話学校で勉強をしたいという人向けに、留学前に知っていたら有益だと思うことをまとめたブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英国の国際文化交流機関British Councilブリティッシュカウンシル)が支援、David Graddol氏が発表した調査レポートEnglish Next Indiaが、インドのオンライン新聞で何度も取り上げられています。その理由の1つは、中国で英語を喋れる人数が、インドのそれを上回っていると指摘しているからです。

British Council
British Council

BBC Newsの記事も、English Next Indiaを取り上げており、英語教育の問題として、インドでは教える側の体制が整っていないと、調査レポートから引用していました。

"The rate of improvement in the English language skills of the Indian population is at present too slow to prevent India from falling behind other countries which have implemented the teaching of English in primary schools sooner, and more successfully.“  “China may already have more people who speak English than India."


BBC News
India English growth 'too slow'

インドで英語を使える人は、広い意味で3.33億人存在するという調査もあるそうです。しかし、インドの政府機関National Knowledge Commissionは、第2外国語として英語を使える人数は、人口の1%に過ぎないと想定しています。

National Knowledge Commission
National Knowledge Commission

どの数字が正しいのか不明ですが、私の持っていた「インド人は英語が上手い」という認識は、どうやら改めた方が良いようです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1on1english.blog18.fc2.com/tb.php/84-74a91d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。